第六弾終了!

第6弾の立禅講座、無事終了しました!

 

今回は、参加者がすくなかったため(涙)

大関先生がお休みにて、代わりに私が行いました

※むろん受講生にご了承を頂いた上での話ね

 

内容は、立禅の復習と

古流体術でならった股関節の鍛練法と

 

感覚のワークをテスト形式で行いました

※ワーク内容は、2枚の用紙~4枚の用紙を2セット用意して

足裏で踏んでもらって、その左右差を感じる練習です

右が高い。左が低い。同じ高さ。というやつね

 

落としどころとしては

用紙の左右差を感じるがごとく、自身の体、状態、在り方を感じましょう!

という狙いがあったわけです^^

 

そして、立禅をやってからの感覚ワーク

股関節の鍛練法をやってからの感覚ワーク

各々がやりやすい、自流の?身体調整法をやってもらってからの感覚ワーク

 

も行いました

 

結論をいうと…立禅を行った後の感覚ワークが最も成績が良かったですね

さすが立禅!とあらためて確認できた結果でした^^

 

ということで

立禅講座は今回で終了になります

 

以降は、9月から

立禅の練習会として、私が引き継ぎします<(_ _)>

 

大関先生の武術セミナーは、企画を練ってからの発表となります

 

ということで、本日はこれにて!